• 脂漏性皮膚炎チェック
  • フケ症患者さんへのメッセージ
  • 水虫ちゃんねる 皮膚科専門医による水虫・爪水虫の医療情報サイト
  • ホーム
  • フケ・脂漏性皮膚炎と抜け毛の関係

フケ・脂漏性皮膚炎と抜け毛の関係

脱毛が気になる方へ

皮脂の分泌に関係する男性ホルモンは、男性型脱毛症(最も一般的な脱毛症)を進める大きな要因として知られています。ですから、脂漏性皮膚炎と脱毛症は、共通の原因をもっているといえます。また、フケ症・脂漏性皮膚炎を放置していると、皮脂が毛穴に詰まって毛が抜けやすくなる粃糠(ヒコウ)性脱毛などを引き起こすことも考えられます。粃糠性脱毛の患者さんは「最近抜け毛が多くなった」という主訴で来院することが多く、同時にフケを訴えます。頭部には灰白色で細かいうろこ状にはがれた皮膚がみられ、髪の毛は細く、乾燥して光沢がなくなります。かゆみを伴ったり頭皮が赤くなったりすることもあります。
この粃糠性脱毛は、男性型脱毛症が不可逆的であるのに対し、脂漏性皮膚炎をきちんと治療すれば、回復します。早めに、そして根気よく治療を続けることが必要です。たかがフケ症と見過さず、早めの手当てをおすすめします。